FACETASM(ファセッタズム)のビッグダウンジャケット

FACETASM ファセッタズム BIG DOWN JACKET

今年こそ着たいビビットカラー!ファセッタズムのダウンジャケット

秋物のコートでは物足りなくなり、厚手のコートやクリスマスに向けてダウンジャケットが欲しくなる季節がやってきました。

去年までは落ち着いたカラーのアイテムが多かったけれど、今年はビビットカラーがトレンドでもあります。

今日ご紹介するのはビビットカラーと今年らしいビッグシルエットを取り入れたファセッタズムのダウンジャケットです。

メンズノンノ11月号にも取り上げられていますね。

独自の世界観を押し出す日本のブランドファセッタズム

ファセッタズムは2007年にデザイナーの落合宏理によって始まった日本のブランドです。ジョルジオ・アルマーニが推進する若手デザイナー支援ブランドにアジアから初めて選出され、今では日本だけでなく世界中で注目を浴びています。

ファセッタズムには「様々な顔」「様々な見え方」という意味が込められており、その名の通り本日ご紹介するビッグダウンジャケットのような一風変わったデザイン、配色を取り入れたファッションを特徴としています。

力強いカラーが気分を盛り上げるファセッタズムのダウンジャケット

ビビットオレンジとブラックの大胆な切り替えデザインが、斬新なデザインを特徴とするファセッタズムらしいダウンジャケットです。

シルエットは大きめで、ストリートや中に着込みたいアウトドアで大活躍。上にボリュームがあるので、下はコンパクトにタイトパンツでバランスをとったりカジュアルにトレンドを取り入れたりなど、意外にもパンツの合わせやすさは抜群です。

力強いカラーのダウンジャケットは特に気分を盛り上げたい時に着たくなりますね。

アウターなのに主役級ファセッタズムのダウンジャケット

いかがでしたか。

2017年はビビットカラーをコーディネートのアクセントとして取り入れるのがトレンドなので、ファセッタズムのビッグダウンジャケットはまさに今年にピッタリの一着。

今まで着回し重視でベーシックなデザインを選んでいた方も今年は主役級のアウターで他とは被らないコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。